2009年12月 3日 (木)

皇帝ダリアが咲き誇っています!

皇帝ダリアがたくさん咲きました!

風で倒されたことが多かったので、2メートルを超えたものは

少なかったのですが、それでも立派な花をつけてくれました。

Dsc00004_2

Dsc00025_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月26日 (木)

クリスマスローズが咲き出しました!

今頃クリスマスローズといわれそうですが、Pict0061

確かに、早いものはクリスマスに咲きますがPict0085

大半の改良された園芸種は2月の終わりが咲き時ですね。

ちょうどサンシャインシティで展覧会もあったようです。Pict0064

昨年は、植え替えであまり綺麗な花は

見られなかったのですが

今年は30鉢すべてが綺麗に咲き出しました。Pict0078

冬のこの時期に咲く花が少ないので貴重な花たち

Pict0072す。

花が咲くまでに何年もかかるので、苦労はしますが

咲いたときの美しさはなかなかです。Pict0104

Pict0103

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年12月 8日 (土)

紅葉の京都(1)

今が最高の京都の紅葉です。                                                                         00005321                                               

今年は遅れるという話でしたが、まあ普通の状態でしたね。でも寒さが足らなかったとかで、少し赤みが足らないみたいですね。街中の真如堂が真っ赤なもみじで驚きました。紅葉の色は、寒さだけではないのですね。 黄色のもみじも逆光に輝いて美しかったです。真如堂は拝観料を取らないし、おすすめスポットです。00005311

(クリックしたら大きくなりますよ)     

                                

                                                                                 

00005331

今年初めて行きました円光寺はキレイな紅葉ですごかったです。緑から赤までの多彩な色の調和が立派ですし、あまり知られていないために、人でごった返すこの時期の京都では、空いていたのがとても良かったです。

                                                                                       

00005301

意外に穴場で、しかしながら美しい紅葉が見られたのは、化野(あだしの)念仏寺でした。ここは石仏がたくさんあって独特の雰囲気でありますから、何か漂うものが感じられますね。                                                                               

最後は定番の清水寺のライトアップです。 すごい人でした。でもここから見える京都の街は、やはり夜のほうが綺麗ですね。何かいつも厳かな気分にさせる場所です。

何とか人の中をかき分けて、先頭に出てもぐって、らんかんを利用して、じっとシャターを押して撮らせていただきました。00005341

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月26日 (火)

アジサイ屋敷

茂原にある部農園アジサイ屋敷に行ってきました。001_1

今が満開というところでしょう。珍しい西洋アジサイや日本の野生種などもあってなかなか素晴らしいものです。柏葉アジサイやガクアジサイも豊富で麻綿原などのアジサイとは違い、種類が豊富で丁寧な管理がされており、見ごたえがあります。

杉の木立の中のアジサイはカシニョールの絵を003_2 みているかのようです。山の斜面をうまく使ってい ますね。

004_1

今はアナベルがたくさん咲き誇っていました。アナベルが群生している様はなかなかみられないものですし、荘厳です。もう少し前の緑の玉のような時期に見たかったと思います。  

               002_3

さらに蜂の巣のようなアジサイの塊はハ ーモニーというものです。

圧倒的な迫力のアジサイです。

005_1

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年5月24日 (木)

やまぼうし

Yamabousi やまぼうしが咲き出しました。ハナミズキに対しては日本的なやまぼうしですが、なかなかその花は美しいものです。この時期には目立つ白さが素敵です。

花のつき方も面白いです。葉の上部につけるので横から見ると不思議な構造をしています。もっともこれも花ではなくガクなのでしょう。Ya2

法師のつける頭巾に見立てて山法師と言われたそうです。ハナミズキよりも野生的で病気になりにくいようです。

Yama

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初めての唐種オガタマ

Karatama クリニックの裏庭に唐種オガタマの花が咲きました。これはうすいピンクです。まだうちに来て初めての開花ですから、かなり地味です。バナナの香りもおとなしい感じがします。

実家にある白の方が花が大きくてにおいも強い気がします。大きく育ってほしいものです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年4月28日 (土)

ハナミズキ

Hana2 ちょうどビューティスタジオの中庭のピンクのハナミズキが満開です。

昨年はオープン前でしたし移植直後の花期でしたのであまりたくさん花をつけずじっくりと見れなかったのですが、今年はたくさん咲いてくれました。Hanamizuki_1

枝がいろいろでが多い枝とが多い枝があって、まるで誰かの人生のようです。そう一部は花も葉もない枝もありました。

外の庭には白のハナミズキも咲き誇っています。Hana3

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年3月13日 (火)

クリスマスローズ2

いろいろな花が楽しめるのは、クリスマスローズらしさです。Aka

実生では、多彩な花が出現するために、いろいろな品種改良がされている最中のようです。同じ花がないというくらいそれぞれが違います。

クリニックは、今クリスマスローズの一重、八重、その中間型などが咲き誇っています。Siro Yae

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 3日 (土)

クリスマスローズ

クリスマスローズは、キンポウゲ科ヘレボルス属の宿根草です。丈夫で育てやすく、寒さに強いこと、花の少ない冬に開花するために、人気が高まっています。花は地味に下向きに咲くために、あまり人気がでなかったともいえますが、品種改良が進みたくさんの魅力的な種類が普及してきました。Kakudai

日本ではこのヘレボルス属をすべてクリスマスローズと呼んでいますが、正確にはニゲルというクリスマスごろから咲き出す種類のものが、海外ではクリスマスローズと呼ぶものです。

当院の待合室にはいろいろなクリスマスローズが咲きだしていますが、このニゲル系の株が、本当のクリスマスローズで、クリスマス頃から今も咲きつづけています。種子で増やすことができることやその個体が多彩な変化を起こすために同じものがないというくらい個性があり、それがまた魅力になっています。

Matiai_nigeru

| | コメント (0) | トラックバック (0)