2007年7月24日 (火)

ブルーベリー摘み

日曜は雨でしたが、いすみ市に在るブルーベリー農園に行ってきました。Nouenn 高校時代の友人が定年後に始めた農園です。しかしこの年で農業なんて立派です。さて実際、摘みながら食べるブルーベリーはかなり美味しいものだとわかりました。スーパーで見るブルーベリーに比べて大きくて立派でした。昔々、軽井沢の茜屋珈琲店で出あったときBuru のブルーベリージャムは、すごく高価なものというイメージでしたが、いまは千葉でこんなにたくさん作られているとは驚きました。ジャムの作り方やコツをききながら、外房の喫茶店めぐりをして帰りました。

最初は一宮のアートサロン茶房「けい」。綺麗なお花に囲まれた中の喫茶Kei 店です。今は琉球あさがおとトケイソウなどが咲いていました。個展の抽象画に少しひかれたのですが、次のKei2 予定があったので・・

長生村との境にある「KUSA」は若いご夫婦で自家焙煎のシンプルな喫茶店。BGMもない、この珈琲屋のイメージは、『海辺の修道院』。・・・Kusa
ちょっと間違えて通り過ぎそうなお店です。エチオピアのコーヒー、イルガチェフェ 深煎りをいただきました。

Kusa2 Kusa3

最後はいつもいく長柄ふるさと村の中にあるまぐれMAXです。Max

クリスマスローズに囲まれたおしゃれなお店ですが、ちょうどコーヒーの花が咲いていました。さすがハワイのコーヒー園からのお店ですね。クラというこのお店の代表的なハワイコーヒーをいただきました。ここのカップはいつもすごい、これだけで味が変わるかもしれません。奥様の趣味が行き届いていて安らげる喫茶店です。少し前にはアナベルがたくさん活けられていました。コーヒーの花は今がシーズンだそうです。上品なオーナー夫妻といろいろな花の話をするのが楽しいです。

Max2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 1日 (月)

笹和紙との出会い(2)

由布院の宿;無量塔(むらた)でとても印象が強かった笹和紙でできた小さなタオルが、ずっと心に残っていて、あるときこの笹和紙の会社に電話をしました。そこでやる気の社長さんと話ができ、当院でお産をした方にも、笹和紙でできたタオルやマウスケア製品をさしあげることができることになりました。

いよいよ今日から美容新館がオープンします。この入り口でまずお目にかかるのは、笹和紙のスリッパです。抗菌作用のある笹入りの、肌ざわりのいいスリッパです。足元から清潔になって気持ちよくしていただけたらと思います。

新館はSinkan今までの手狭なスペースから、だいぶ広くなります。

広い中庭があります。みなさんに楽しんでいただけたらと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月25日 (火)

笹和紙との出会い(1)

大分の湯布院温泉山荘無量塔(むらた)に泊まったときに、豚毛の

歯ブラシと一緒にマウスケア用の笹和紙でできた小さなタオルに

出会いました。

このホテルは湯布院でも有名なおしゃれホテルで、

劇場用の大きなスピーカーのあるバーで飲むコーヒーと

ロールケーキが抜群に美味Photo_14しかったです。Photo_13 

| | コメント (2) | トラックバック (0)